メグさんの徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 高尾山登山

<<   作成日時 : 2017/07/16 09:43   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は登山初めての友人と高尾山へ行ってきました。
先週大山へ行ってきたのですが、後輩の体力に合わせて阿夫利神社下社までのピストンを予定していたところ、当日の朝にその後輩から突然のキャンセルの連絡が。当然のことながら山頂まで行く準備はしていなかったので、泣く泣く下社で下山するはめになり、不完全燃焼の登山だったので(汗)。
高尾山登山は4月初め以来ですかね。

画像


友人がスニーカーなので、山頂まで舗装されている1号路で午前6時半に登山開始。早朝だというのにジリジリと暑く、登山開始早々に汗ダクに。友人の登るスピードを配慮し、こまめに休憩を取りながら、序盤からかなりゆっくりのペース。

画像


金毘羅台から見た横浜方面の眺望。冬場だったら空気が乾燥しているので綺麗に見えるんですけどね。状況が真逆なので全体的にガスっててよく見えません・・・。この分では富士山は見えないかも・・・・

画像

画像


昼間だと人だかりの多いタコ杉も、この時間は人影もなくタコの頭を触りたい放題(笑)!

画像


薬王院の参道にも人影がなく・・・まぁ時期的には、この1号路より稲荷山ルートか6号路のほうが良いですけどね。
それをいいことに、麓から上がってくる車や逆に下りてくる車がバンバン通る通る(汗)。まぁこれも1号路の特徴ですけどね。

画像


薬王院の飯綱大権現の石標。ここから左手に行けば108段の階段がある男坂、右手に行けば緩やかな勾配の女坂です。今回も上りは男坂で登り、下山は女坂で下りました。

画像


登山開始から1時間、通常よりも30分くらい遅めに薬王院山門に到着。こちらも昼間だと参拝客で大賑いの場所ですが、見ての通りガランとしてます。

画像

画像


薬師如来を本尊として安置されている本堂(写真上)と飯縄大権現を祀る権現堂(写真下)です。権現堂は社殿で社殿の前には鳥居があります。薬王院は真言宗智山派の大本山ですが、その中に神社があるという形態は、神仏習合(神仏分離以前)の名残なんだそうです。うちの家系の宗派ですし、しっかり祈願してきました。

画像


午前8時に山頂に無事到着。友人のほうも、リフト乗り場までの上りがきつかったみたいですが、無事に山頂までたどり着きました。頑張ったご褒美でしょうか。金毘羅台であれだけガスっていたにもかかわらず、富士山はばっちり見えました。山頂は風が少しあって麓よりも幾分涼しかったです。

下りもこまめに水分補給&足のストレッチのための休憩をいれながら登ってきた道をそのまま下り、高尾山口駅に直結した高尾山温泉で汗を流して、ゆっくりと疲れを癒してから帰りの途につきました。

いやぁ〜暑かったぁ。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高尾山登山 メグさんの徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる