「下町ボブスレー」を読む。

今回読んだ本は、細貝淳一著の「下町ボブスレー」です。
画像


この本を読んで、改めて日本の町工場を無くしてはいけないなと実感しました。イタリア代表はフェラーリが、ドイツ代表はBMWがボブスレーを開発している中、日本はトヨタでもホンダでもなく、大田区の町工場が開発し、世界相手に戦っていく。町工場だからこそ親しみ感じる「オールジャパン」で、心から応援したくなります。ソチ五輪では、レギュレーション違反で出場を断念。今後は平昌オリンピックを目指すようです。これまではあまり興味がなくスルーしていたボブスレーですが、今度は注目してみようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック